小池都知事と中野が出会う  ゆうべ

小池都知事と中野が出会う ゆうべ

受付は終了しました。

“東京大改革” これからの中野のまちづくり

小池知事が誕生してまもなく1年がたとうとしています。
「都民が決める。都民と進める。」をキャッチフレーズとして掲げて、様々な点で東京都の現状や都政の在り方を、見直し進めていっています。
3年後にオリンピックを開催する都市として、日本国内だけではなく世界からも注目を浴びています。
中野区でもJR中野駅の南北周辺エリアの大規模再開発が進行中です。行政任せではなく、区民も主体となるまちづくりを目指し、区内5つの経済団体が協力して、「これからの中野のまちづくりを考える会」が発足。業種・団体・世代を超え多くの人を巻き込みながら議論と提案を進めています。
小池知事の見据える今後の東京都のビジョンから刺激を受け、中野区の今後を考えてみませんか。

日時
平成29年6月5日(月)18:30~20:00(開場  18:00)
場所
中野サンプラザ・14F 「クレセント」
中野区中野4-1-1 (中野駅北口から徒歩約2分)

 

講師プロフィール

小池百合子 東京都知事

小池百合子 東京都知事

プロフィール
東京都知事。元防衛大臣。元内閣総理大臣補佐官(国家安全保障問題担当)。 元環境大臣・内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策)。元自民党総務会長。1952年7月兵庫県芦屋市生まれ。1976年カイロ大学文学部社会学科卒業。アラビア語通訳を務め、88年から『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京)の初代キャスターとして活躍(~92年)。1992年7月、政界に身を投じ、現在まで参議院議員1期、衆議院議員8期連続当選。2003年9月環境大臣就任に加え、翌年9月沖縄・北方対策大臣を兼任。2007年7月には女性初の防衛大臣を務めた。2008年9月女性で初めて自由民主党総裁選挙に立候補。2016年8月、女性初の東京都知事に就任。著書に『無電柱革命』、『自宅で親を看取る』『2030プロジェクト。女性が活きる成長戦略のヒント』、『「エコだハウス」入門』、『もったいない日本』、『女子の本懐』、『小池式・コンセプトノート』など多数。「クールビズ」のプロデュースなど発想力には定評がある。
定員
200名 ※定員に達し次第、〆切りとさせて頂きます。
お申し込み
※受付締切ました。

MAIL. info@nakano-tm100.jp

【PDFダウンロード】

小池都知事と中野が出会う ゆうべ(2.9 MB)
小池都知事と中野が出会う  ゆうべ-表 小池都知事と中野が出会う  ゆうべ-裏



page top

copyright© 2017 これからの中野のまちづくりを考える会 All rights reserved.